• AJECの活動
  • 部会の紹介
  • 特集インタビュー
  • 入会申し込み
  • 仕事の依頼
  • 会員社求人情報
  • 業務契約について
  • 業務委託基本契約書(ヒナ型)
基礎から学ぶ編集講座
EDITORIAL MAGIC EDITORIAL MAGIC 会報の最新号はこちら

電子出版が変える編集制作の未来 株式会社インプレスR&D『 OnDeck 』 編集長 井芹 昌信 氏

先駆者にチャンスが訪れる

いよいよ本格的に編集者の仕事にもイノベーションが始まっている、ということなんですね。

制作の現場には今まで電算写植、DTPとデジタル化のイノベーションが起こりましたが、編集の領域は侵されずにすんでいました。今回初めて、デジタルの波に出会ったのだと思います。 私自身、編集者がデジタルの波に出会うのは、さまざまな職業のなかでも最後のほうではないかと予想していました。 というのは編集者に必要なクリエイティブやプランニング、人脈、センスといった資質はコンピュータには代替が不可能だからです。 今までは責了したら「ああ、終わった!」と倒れてしまう編集者がほとんどで、その先の流通にまで思考を及ばせる編集者は少なかったと思います。 自分のつくった本が全国のどんな書店に配送されて、どの書棚に並べられて、どんな販促POPを書かれるのか……というのは取次や書店任せでした。その出版流通の仕組みは戦後60年をかけて築かれたものであり、世界に冠たる出版大国の土台とも言えるものです。 一方で電子出版は産声を上げたばかりです。流通面はまったくといってよいほど整備されていません。ですから、今がチャンスなのです。どこにポジショニングして、役割を担っていくのかという新しい業界のルールを自分たちで築いていける時代です。電子出版は出版界の課題である返品率の問題を解決する方法としても期待されていますし、単体でみれば売り上げは右肩上がりが約束されています。それはもう非常にチャレンジしがいのあるビジネスだと思います。

紙の編集は選ばれた人しかできなくなる

当協会に所属する編集制作会社には紙の書籍だけではなく、デジタルメディアに強い企業が多数在籍しています。そういった企業は電子書籍制作にも一日の長があると思っていますが。

出版社と編集プロダクションの関係でいうと、業界での力関係が見直される契機になるのではないでしょうか。電子化は最低ラインの予算で制作物を世に出すことができるのですから、自社で企画して、流通させることで版元になれる可能性が十分あると思います。 それから紙もWebも電子もワンストップでできる編集制作会社であれば、それだけで差別化になり、出版社にとって強力なパートナーとなるでしょう。しかし、それを1社でやるには経済的にも人材的にも潤っていなければならないので、たとえば協会がハブになってアライアンスの仕組みをつくることも考えられると思います。 一方で紙の本づくりに自信のある企業は「うちは紙だけ」という勝負の仕方もアリだと思います。電子が流行ることで、より編集の本質的な力量が試される時代です。紙の書籍をつくるには印刷と流通という高いコストをかける必要があるので、将来的には紙の本の価格が上がる可能性があります。それに見合った高い付加価値のある本をつくれる編集制作会社が求められてくると思います。 今後は選ばれた人しか、紙の編集者になれない時代が来るかもしれません。そうなってくるとその編集の本質と技術を伝承していくためにも、下手に電子にフラフラすることなく、紙でつくる意味のある企画や表現というものを追求することが、生き残りの道につながると思います。

『OnDeck』(オンデッキ)http://on-deck.jp/
『OnDeck』電子出版ビジネスのためのデジタルファースト電子雑誌。EPUBで制作した週刊の『OnDeck weekly(無料)』と、それを月刊誌に編成しPDFに変換した『OnDeck monthly』、それをAmazonプリントオンデマンド版で発売するメディア形態で、デジタル時代の次世代出版モデルを実現している。
■OnDeck monthly(Amazon.co.jpプリントオンデマンド版) ・発売日:毎月1日(予定) ・判型:B5判(ペーパーバック形式、本文モノクロ) ・価格:1470円(税込)
■OnDeck monthly(電子雑誌版) ・発売日:毎月1日 ・判型:148mm × 193.5mm(iPadサイズ) ・価格:700円(希望小売価格) ・販売ストア:libura PRO、インプレスR&Dストア、マガストア、Zinio、Fujisan.co.jp、ZASSHI-ONLINE.COM+BOOKS
戻る 1 l 2

ページのトップへ
サイトマップお問い合せ Copyright(C) Since 2003 Association of Japan Editing & Creation. All Rights Reserved.
【事務局】〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-14-3 室町ビル3F TEL:03-6869-7780 FAX:03‑6701‑7180